宿探しでは各室にお風呂が無いタイプ

宿探しでは各室にお風呂が無いタイプ

宿探しで宿泊施設と露天風呂が離れているところ

温泉街に行くとき、目的は温泉になります。まずは宿泊するところでの温泉を利用することになるでしょう。露天風呂であったり、岩風呂、個室にお風呂が付いていることもあります。その他には外風呂を楽しみにすることもあります。他の宿泊施設のお風呂を利用できたり、公衆浴場のお風呂を利用できることがあります。浴衣を着て、タオルなどを持って向かうことになります。冬は少し寒いこともありますが、その他の季節は楽しむことができます。

宿探しをしているとある宿において通常よりも安く利用できるところを見つけることが出来ました。その宿泊施設においては、一応部屋ごとにお風呂があります。それ以外に露天風呂があるのですが、少し外を歩かないといけないそうです。雨が降っている時や冬は大変とのことで、安めに設定してくれているのです。確かに自分の宿泊するところなのに外出する用意をするのは面倒なところはあります。でも外湯めぐりをすることを考えるとそれほど気にならないかもしれません。

実際に行ってみると、やはり露天風呂に入ったほうが良かったです。少し歩きはしますが、疲れるほどではありません。気分よく行けるところですから、それで安くなるならかなりお得な宿のように思いました。

Copyright (C)2017宿探しでは各室にお風呂が無いタイプ.All rights reserved.